黒ギャル家事代行‐こんな所まで掃除だなんて聞いてないよぉ!‐4話ver1

黒ギャル家事代行‐こんな所まで掃除だなんて聞いてないよぉ!‐4話ver1

【コミなび純稿】黒ギャル家事代行‐こんな所まで掃除だなんて聞いてないよぉ!‐4話ver1

◆タイトル

【黒ギャル家事代行‐こんな所まで掃除だなんて聞いてないよぉ!‐4話ver1】

◆作者:

◆権利元:侍侍

◆第4巻まで配信中

◆ある日、広告を見たら女のコが家事代行するという。おーこれはいいアイディアだ!の部屋に女の子がくるのは、何か月ぶりだろう?俺の前に現れた、小麦色に焼けた肌の金髪ギャルの 凛子 だった。凛子は下着にエプロン姿掃除を始めた。俺のアソコは我慢の限界だ。(第1巻)

 菜々子 を指名したのに、いっしょに凛子も来てしまった!?凛子と菜々子は家事を競うことになった。料理をしながら、胸チラッ、パンチラで誘う菜々子。我慢できないは、形のいいおっぱいを揉み、クンニから指入れ。ぐしょ濡れになったアソコに。。

と、ここで呼ばれたので中断。凛子の面倒をみることに。下着で窓ふきの 凛子。 凛子が転んだきっかけで体にタッチ、キッス。そしてお〇ぱい揉みもみ、チュパチュパ。前から後ろからズボボッ。やっぱりこうなるよね。

「あっ、そんな後ろから…」

「ズブッ、パン、パン、パン」

「あ♡ はっ、うっ」

◆はい。【黒ギャル家事代行‐こんな所まで掃除だなんて聞いてないよぉ!‐4話ver1】でした。下着でキッチンたまりません。男の欲望が爆発だあああ。キッチンで立ちバック最高っす。ナナコに嫉妬して部屋を出て行ってしまった凛子。まだですが、第5巻以降の展開が楽しみです♥

【黒ギャル家事代行‐こんな所まで掃除だなんて聞いてないよぉ!‐4話ver1】の無料お試しはコチラから↓↓

黒ギャル家事代行‐こんな所まで掃除だなんて聞いてないよぉ!‐

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする