快楽に堕ちた牝は本能のままに痴態を晒す【コミなび】感想・ネタばれ!

快楽に堕ちた牝は本能のままに痴態を晒す

【コミなび純稿】快楽に堕ちた牝は本能のままに痴態を晒す

快楽に堕ちた牝は本能のままに痴態を晒す【無料試し読み】

◆タイトル

【快楽に堕ちた牝は本能のままに痴態を晒す】

◆作者:

◆権利元:ナイトコミック

◆第2巻まで配信中!

生徒達の憧れのマドンナ綾子は、正義感に溢れる女教師。自分の受け持つクラスの生徒・栗田がいじめられていた。首謀者である有原達を生徒指導室へと呼び出した。指導室を覗き込んだ栗田の目に飛び込んだのは、普段は優しく清楚な綾子先生だが、淫らな下着を身に着け、自分から尻を突き出す真性のドスケベ女の綾子先生だった。

「みんなのチ〇ポが気持ちいいの♥」

と叫び有原達のチ〇ポをしゃぶる始末。有原たちは勃起した栗田を見て命令する…「マ○コにそのデカチ○ポを突っ込めよ!」追い込まれた栗田は綾子の優しさに促され。。

◆女先生と生徒の関係は永遠のテーマ。美人教師ならなおさら、セックスシンボル。俺が高校生時代、美人教師がひとりいた。歳が近くて美人、美人。憧れしかなかった。こんな美人先生に童貞を奪われたい。と全生徒が思っていたはず。美人は罪だあああ。

→【快楽に堕ちた牝は本能のままに痴態を晒す】の無料お試しはコチラから↓↓

快楽に堕ちた牝は本能のままに痴態を晒す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする